夏こそ内臓ケア

一年の中で一番危険なのは「夏」です

一生懸命体を冷やす努力をしていませんか?

冷たい物を食べ、冷たい物を飲み、寒い場所を好み

体の中も外も冷え冷えです><

これでは、春になったら花粉症になる努力をしているようなものです

夏に不摂生するから辛い冬が待っているのです

夏だからといって内臓を冷やしていいわけではありません

一年中内臓温度は高く一定であってしかるべきです

体の声聞いていますか?

冷たいもの嫌がってませんか?

外側が暑いからって、内臓も冷えたいと望んでますか?

自分の体の声を聞くのはとても大切なことです

夏のベタベタした汗をスッキリ洗い流してくれるよもぎ蒸しは

是非、夏にも入って頂きたいです!

絶対気に入って頂けると思います(*’▽’)

体調の変化絶対わかります!

関連記事

  1. 日帰り大邱(テグ)出張

  2. 妊活中の方、排卵後でもよもぎ蒸しに入れます!

  3. シミや毛穴を気にする前に…

  4. ホルモン剤なんて飲まなくても自力で生理は来ます!

  5. 子宮内膜も一回で厚くなるんです!

  6. 41歳妊娠報告