2013年11月14日(木) お客様の体験談

本当は数年前に頂いてた体験談。アップが今頃になってしまいましたが、これもタイミングかと好 

これはお客様でペンネーム「み・き・だママ」から頂いた体験談ですキャハハ 

学生時代はさほど酷くなかった生理痛が、社会人になり生活が不規則になったからか、どんどん酷くなっていった私。
周期もバラバラで時には仕事中に頭痛、めまい、吐き気、冷や汗、そして身動きできないほどの猛烈な腹痛で倒れた事もありました。
意を決して初めて婦人科を受診したところ、2度の検査の後、
「将来子供を授かることは難しい」と言われました。
当時確かまだ22~23歳だった私にはあまりにもショックで病院から泣きながら帰った事を今でも覚えています。
その後、”どこか違う病院なら治療して治してもらえるんじゃないか”と私の母も必死になってあちこち病院をあたってくれ、治療法や薬を試していきました。
と同時に「(いつか結婚しても)もしこのまま本当に自分の子供を抱く事ができないかもしれないならば・・・そうだとしても、せめて子供に関わる仕事をしたい」と思うようになり、それまで勤めていた接客業の合間に資格を取って保育士に転職。

そんな中、ある日行った美容室でたまたま手に取ったフリーペーパーにこちらのサロンの事が載っていて、(近くて安かったので汗 )思わずその場でメモしました(笑)。
婦人科系疾患や体質改善に効果がある『よもぎ蒸し』というのは(当時韓流ブームの少し前でしたが)何となく知っていて興味はあったものの、サウナが苦手だし、正直効果が半信半疑でもありました。
でも目に止まったのも何かの縁!きっかけ程度に試しに行ってみようと予約したのが最初です。
体調の”不安”と初めてのよもぎ蒸し体験の”緊張”でどんよりしていた私でしたが、スタッフの皆さん気さくに、親身に接してくれて・・・
自然といつの間にかあれこれ今までの自分の体調の話を一気に人に聞いてもらえて心が楽になった気がしました。
そして何より体調面で(体験して)すぐに分かった事は、自分が「自覚出来ていない冷え症」だということでした。
隣で同じようによもぎ蒸しを受けていたお客さんのケープの中は全身汗びっしょり(らしい)なのに、私は体が温まる程度で汗はほとんど出ませんでした。
女性の要ともいえる子宮を薬草の蒸気でダイレクトに温めてくれるんだから他にこんないい方法はない!!と思ったので、最初の半信半疑はさておき汗 そこから私のミル通いは始まりました。(心配していたサウナ感は思ったより大丈夫でした)

少しでも早く効果を得たくて初めて感覚を短く、週1ペースで通いました。
すると、2回目、3回目・・・とよもぎ蒸しをするうちに、ほとんど汗をかくことがないと思っていた私がしっかりと流れる程の汗をかくようになり、その頃3カ月止まっていた生理も久しぶりに来ました!! まさかそんな即効性があるなんて思ってもみなかったので本当に本当に嬉しかったです。すぐに思わずミルに生理再開の報告を電話してしまったほどです・・・(笑)汗 
その後も仕事がどんなに忙しくても最低でも月1回は通い、生理周期は多少ズレることはあっても必ず毎月来て、生理痛もいくらか軽くなりました。

そして結婚。

主人には結婚前に「私は子どもができにくかもしれない」と話しましたが、それでも了解してくれました。
でも、そんな私達には現在2人(3歳、1歳)の子どもがいます。
一人目はなんと結婚してすぐでした。あれだけ落ちこみ、悩んでいたのがウソみたいで、飛び上がって夫婦で喜びました。
今は「出来たらもう一人(3人目)家族が増えたらいいね」と話しています。
これがすべてとはいいませんが、諦めずに思考錯誤していた中、偶然のミルのよもぎ蒸しに出会えて本当に良かったです。
根性無しの私でもリピーターになったくらいですから、もっともっと多くの方に一度体験してみて欲しいです。そしてできれば月1回ペースでも『継続』して通えば、きっと何かしら体質の変化を実感できると思います。(継続は大切!!)

私もこれからも体質改善したと調子に乗らず、子育て、仕事の合間によもぎ蒸しサロンミルに通い続けたいと思っています。

不妊や生理痛の事でお悩みの方が一人でも多く(私と同じように)笑顔に近づけますように・・・。

以上、ペンネーム み・き・だママからでした。本当にありがとうございましたWハート

彼女は現在、念願叶って3人のママになっていらっしゃいます。
とても幸せそうです好 

でも一つ腑に落ちないのは、何をもって「将来子供を授かる事は難しい」
なんてその婦人科の先生はおっしゃったんだろう・・・って・・・

お医者様の言葉って本当に重い・・・・

最近では、ホルモン値を測って何歳位だ・・・とか分かるんですよね?
それって子宮年齢?

お客様はまたその年齢を聞いて愕然とし、勇気を亡くし、失望されている方が非常に多い・・・
もっと勇気を持てるような、希望を持てるような話ないですか?
下半身を冷やさないように、温めてあげなさい・・・ってお医者様から言われたことある方なんて一人もいませんガクリ 

学校の保健室の先生でさえ、生理痛の時は温めたタオルをお腹に乗せておきなさいって下さってました・・・

ただ薬を飲んで様子をみましょう・・・だけでいいのかぁ~怒 

と声を大にして言いたいムカムカ 
 

この若返りホルモンが分泌される大切な時間に珍しく起きて と向き合っておりますが、
どうしても今体験談をアップしたかった・・・

誰かの娘だったり

誰かの母親だったりするあなたへ・・・

そして何よりママになりたいあなたへ・・・

私は、子宮年齢は変えられる!!と信じています好

関連記事

  1. 2015年08月19日(水)元スタッフ妊娠

  2. 2014年06月19日(木) 42歳ご懐妊

  3. 2014年10月13日(月) 妊娠報告

  4. 待ちに待った妊娠報告40歳

  5. 2015年04月21日(火)待ちに待ったお客様からの妊娠報告…

  6. 待ちに待った妊娠報告!