韓国わかめスープ

韓国人ハーフのスタッフMがいてくれるおかげで、本場のわかめスープを食べることができています

今日も朝早くから来て、大きなお鍋いっぱい作ってくれました

韓国のわかめ、茎の部分があって、とても歯ごたえがあり大変美味しいです

韓国では、産後1か月は毎日飲むそうです

 

 

韓国わかめスープについて ~ネットより抜粋~

ワカメには、ヨード、カルシウム、リン、鉄分、ビタミンA、ビタミンB2と豊富な栄養素が含まれています。

これらの栄養素によって、身体の機能を正常に回復させてくれます。

お産は、全治2ヶ月の病気と一緒と言われるほど、身体に負担のかかる出来事です。

そのため、韓国では栄養満点のワカメスープを毎日摂って、産後のスムーズな回復を目指しているんですね。

詳しい効能として、ワカメに含まれるヨードは、血液をサラサラにする効果があります。

そのことで、母乳の分泌をよくしたり、産後の浮腫みを解消・予防したりする効果があります。

また、骨作りに役立つカルシウムは授乳期に大切な栄養素です。

そしてワカメにはカルシウムの吸収を助けるリンも豊富に含まれています。

母乳を通して赤ちゃんにカルシウムが送られるため、母体のカルシウムは不足しがちです。

たくさん子どもを産んでいるお母さんは歯がボロボロになっているということはよくあることです。

それくらい、カルシウムは赤ちゃんへ優先的に送られるので、お母さんはカルシウムをしっかり摂取する必要があります。

さらに、ヨードとカルシウムには、精神安定作用があり、自律神経を整える作用もあります。

産後ホルモンバランスの変化や生活の変化で気分が沈み、マタニティブルーや産後鬱を発症する方も少なくありません。

それらの予防にもなります。

ワカメに含まれる鉄分は出産時の出血による貧血の改善に役立ちます。

産後1ヶ月ほどは、子宮が妊娠前の状態に戻るために収縮し、それに伴う出血(悪露といいます)が続きます。

母乳も血液から作られるため、ほうっておくと母体の貧血はどんどん進行し、良質な母乳が作られなくなります。

それを防ぐためにも、鉄分をしっかりとる必要があります。

また、ワカメには食物繊維も豊富に含まれており、便秘予防にも効果的です。

産後は会陰部に傷ができていたり、後陣痛でお腹が痛かったりと、腹圧をかけにくい状態になり、さらに母乳で水分をとられるため母体内が水分不足になり、便秘になる方が多いです。

ワカメはお母さんの産後の身体の様々なトラブルの解消・予防につながる栄養素が豊富に含まれた食べ物といえますね。

 

 

 

以上

 

とても分かりやすかったので抜粋させていただきましたが、

本当に韓国のわかめスープはスゴイ!!!

デトックス効果が半端なかったです

5杯ほど食べたのもあるでしょうが、フルーツを大量に食べた時と同じくらいのデトックス効果がありました

食べても罪悪感全然ないし、本当に素敵な食べ物だなと関心しています

スタッフMが韓国に行くときに、わかめ大量買いをお願いしました

産後のお客様に作って差し上げたいです

 

韓国サイコー!!!

関連記事

  1. 連日の妊娠・出産報告にただただビックリ!!!

  2. よもぎ蒸しに入るタイミング

  3. 年末年始のご案内

  4. 改めて価格改定のご案内

  5. 採卵の卵の数がスゴイ‼

  6. 夏こそ内臓ケア