チョコレート嚢胞や子宮内膜症など・・・

婦人科には色んな病気があります。

子宮内膜症、子宮筋腫、子宮腺筋症、卵巣嚢腫、そしてチョコレート嚢胞。この5つは特に頻繁に聞く病名です。

この婦人科トラブルがある方の共通点は、ほぼ100%で靴下を履いて生活していません。裸足で寝ています。裸足でフローリングを歩き、冷たい飲み物を好み、コーヒーなどの嗜好品をよく口にし、睡眠の質が徹底して悪いのも特徴です。寝る直前までスマホやパソコンをさわり、テレビを観ながら休む。その上夜中12時過ぎまで起きていることが多い。

これでは子宮や卵巣が元気になる暇がない。せっかく元気になろうとしてる時間に無駄に起きているのです。

そして、何より厳禁なのは「子宮や卵巣の冷え」です。

冷えているから色んなトラブルが起きるのです。生理痛やドロッと経血も本来はありません。

ですが、子宮が冷えていると必ず起こります。

いずれも温かい子宮や卵巣にしてあげれば本来の働きをしてくれるようになります。

 

上記の5つの症状を持つお客様は数多くいらっしゃいますが、いずれも驚くほどに変わっていきます。

生活習慣を変えること、もちろん「よもぎ蒸しspecial brend」に入ること、そして何より必要なのは意識改革です。

MiRuではその意識改革を徹底して行って参ります。

 

婦人科トラブルで悩んでる方がいらっしゃいましたら是非一度MiRuにお越しください。

きっと変わります(^-^)/

関連記事

  1. 子宮内膜も一回で厚くなるんです!

  2. よもぎ蒸しにも質があります

  3. 39歳キレイな子宮

  4. 妊活中の方、排卵後でもよもぎ蒸しに入れます!

  5. 本日のお客様ベビ待ち率100%

  6. よもぎ蒸しに入るタイミング